なかにし整形外科|整形外科・リハビリテーション科・リウマチ科

なかにし整形外科

切干大根ときのこの炊き込みご飯【季節の食材で骨を強くしよう】

秋炊き込みご飯_page-0001
季節の食材を使用して、カルシウムとタンパク質の摂れるレシピを紹介します。
今回はきのこを使用しました。
きのこ類にはカルシウムの吸収を助ける働きのあるビタミンDが含まれています。
カルシウムを含む食材として、切干大根とごまを使用しています。
切干大根は水で戻さずさっと洗うだけにし、ごはんを炊き込みながら戻していきます。
そのため切干大根からでるだしも味付けのひとつになりまし、水で戻す手間を省きました。
ごまはすりごまを使用しているので、風味が広がります。
味付けは白だしだけのシンプルなものにしました。
きのこ類はお好きなものに変更して頂いて大丈夫です。 
お問合せはTEL: 0596-22-7771
なかにし整形外科