なかにし整形外科|整形外科・リハビリテーション科・リウマチ科

なかにし整形外科

【反り腰改善の運動】

ここ最近は梅雨の合間の晴れ間が見られましたね😊
梅雨明けはもうすぐ、梅雨明けが待ち遠しいこの頃ですね。

今回は腰痛で悩んでお越し頂く患者様に多く見られる反り腰について取り上げました⭐️

反り腰とは、腰椎の前弯(腰の反り)と骨盤が前に傾いた状態です。
この状態で身体を固めてしまっているため、骨盤の動きが非常に悪く腰痛の原因にもなりやすいです💦
反り腰を改善する運動方法は色々ありますが、まずは硬くなっている骨盤を動かして、お腹に力を入れやすくしましょう‼️

⭐️腰を丸めるストレッチ⭐️

① 椅子に座り両手を骨盤に当ててください。
② 骨盤を後ろに倒しながら腰を丸めましょう❣️
③これを10回繰り返してください✨

※最初は動く範囲が狭くなっている事が多いです。
慣れない動きになるので、手で骨盤の動きを感じながら動かせる範囲で動かしてください。
背骨を動かすようにイメージしながら行ってみるといいですよ👌
① 仰向けになり両ひざを立ててください。
そして、両手をお腹に当てましょう。
② 鼻で息を吸いながら約3秒かけてお腹を膨らませてください。
③次は6秒かけてゆっくり息を吐きながら、お腹をへこませてください。
④これを5回繰り返しましょう✨

継続して行うことで、徐々に骨盤を動かす・お腹に力を入れる感覚が掴めてくるかと思います。
感覚が掴めてきたら、座っている・立っている状態で意識的にお腹に力を入れ、日常生活の中で反り腰を修正していくようにしてください。 
お問合せはTEL: 0596-22-7771
なかにし整形外科