なかにし整形外科|整形外科・リハビリテーション科・リウマチ科

なかにし整形外科

鯖缶のちらし寿司【季節の食材で骨を強くしよう】

夏ちらし_page-0001
季節の食材を使用して、カルシウムとタンパク質の摂れるレシピを紹介します。
今回はこれから旬の時期を迎える夏の野菜、オクラ、枝豆、大葉を使用しました。
オクラと枝豆の栄養素についてはレシピ記載の通りです。
オクラにはカルシウムやビタミンK、食物繊維などが含まれています。
枝豆には大豆同様、タンパク質やカルシウム、カリウムなどが含まれ、大豆とは異なりビタミンCやカロテン、葉酸なども含まれます。
大葉には抗酸化作用のあるカロテン、肌や粘膜を守るビタミンB2、カルシウムなどのビタミンやミネラルが豊富に含まれています。
また、しらすや鯖缶にもカルシウムやタンパク質が含まれています。

最近は梅雨に入ったけれど、梅雨らしくなく晴れて暑い日が多いですね。
暑いと料理をするやる気もなくなりがちなので、ちらし寿司の素を使用して、簡単にご飯を準備して、上に乗せる具材もささっと火を使うだけで出来上がるレシピにしました。
茗荷や梅干しを加えると味のアクセントになりますよ。
またすべての具材を混ぜ合わせておにぎりにすれば、お弁当にも補食にもおすすめです☺

夏バテ予防にもおすすめします。
暑いと麺類やおにぎりなどの炭水化物単品の食事が多くなりがちです。
夏バテ予防には不足しがちなタンパク質やビタミン、ミネラルなどをしっかりと摂るようにしましょう。

❖夏バテ予防の対策❖
・エアコンでよく冷えた室内と暑い外の温度差に注意
・睡眠をしっかりととる
・栄養バランスのとれた食事
・こまめな水分補給
・適度な運動
これらのことに気を付けながら、これから夏バテ予防してくださいね。
お問合せはTEL: 0596-22-7771
なかにし整形外科